鎌倉は若宮大路のサンリオカフェ キティ様にご挨拶するモフモフモフ

鎌倉は鶴岡八幡宮のお参道・若宮大路を歩いていたモフモフモフ。

参道沿いにキティ様がいらっしゃいました。

どでかいリボンのキティ様

どでかいリボンに驚愕するモフモフモフ。

どうやらサンリオのカフェだったようです。

サンリオの人気キャラクターのアイスが500円!

アイスにひかれて入店したモフモフモフ。

キティ様だらけのエレクトーン?

ケロッピくんとキティ様のアイスにしました。

食べられるフィルムがついています。

変わり果てたキティ様

時間が経つと変わり果てた姿に…

鎌倉野菜がいっぱい! 小町通りのおしゃれイタリアンレストラン 「Rans」

鎌倉野菜がいっぱい食べれるイタリアンレストラン Rans でランチしたモフたち。

なんかおしゃれ。

入口もおしゃれ。

店内もおしゃれ。

ライトもおしゃれ。

席から見える景色もおしゃれ。

ちなみに向かいのお店はハンバーガー屋さんでした。

想像以上にボリュームがすごかった鎌倉野菜のサラダ。

モフたちも大興奮。

セットでパスタがつきます。

お店は小町通りを左に曲がった奥。

曲がるところはこんな感じです。駅からは少し離れます。

お店の看板も出ています。

おすすめのご飯屋さんがいっぱい 鎌倉の小町通り

鎌倉で一番の盛り上がりを見せる小町通り。

お土産物屋さんやご飯屋さんがたくさんあり、平日でも人がごった返しです。

モフたちも興奮しています。

小町通の入口には八幡様の参道を示す朱色の鳥居があります。

鎌倉駅東口を出ると、すぐに目に入ります。

小町通りを入るとすぐ右手にトトロがいました。

なんだか懐かしいおもちゃ屋さんもあります。

鉄道グッズ多めです。

招き猫に挨拶をするモフ。

DRAGON BURGERに興味をもったモフ。

小町通りにはおいしそうなハンバーガ屋さんがいくつかあります。

古民家もあり。

フクロウに狙われたモフ。

左下のフクロウが怖い。

豆パフ店長が気になります。

おいしそうなスイーツもたくさんありますね。

MAISON CACAO さんの生チョコソフトは特においしそう。

鎌倉の人気キャラクター、豆シバ。

豆シバくじ屋さんもあります。

かわいいきんちゃくがたくさん。

ろくでなし猫発見!

豆柴カフェもあります。

日暮里駅にはスタバがないけど友路有がある 日暮里のカフェ

日暮里駅周辺にはスタバはありません。

でも、友路有があります。

友路有と書いてトゥモロー。

場所は、南改札から東口に出て、

駅を背にして右手の鶯谷方面に歩くとすぐあります。

1階が駐車場となっているビルの2階です。隣はファミマです。

店内はとても落ち着いた雰囲気。

フリーWi-Fiもあり。各席にはコンセントもあります。

ありがたいですね。

おいしそうなドリンクばかりで迷うモフ。

抹茶クリームラテ(700円)にしました。

さらに、ソーダフロートも。

さくらんぼを狙うモフたち。

おすすめはフレンチトーストのようです。

マツコさんが素朴な味と言っていました。

他にも、日暮里駅の東口には、ロータリー周辺にエクセルシオールカフェもあります。

ドトールもあります。

ドトールとエクセルシオールカフェは並んでます。

さらに、その並びには、モフが好きな談話室もあります。

あんみつののぼりが出てました。

ロータリー周辺にはタリーズコーヒーもあります。

喫茶店界の重鎮、ルノワールもあります。

ボス戦前の冒険者みたいになるモフ。

日暮里にはスタバがないけど、これだけお茶ができるところがあります。

また、西口から谷中に行くと、さらにたくさんお店がありますよ。

日暮里のみどりの窓口に行ったモフ 営業時間も確認

特急や新幹線の乗車券でお世話になるのが、みどりの窓口

成田空港への玄関口でもある日暮里駅にもみどりの窓口があります。

みどりの窓口へは北口を目指します。

日暮里駅の北改札口は大きいですね。

改札の反対側にはエキュートがあります。

北改札を出たら右、東口方面へ進みます。

ちなみに、左の西口は谷中方面です。

券売機コーナーを過ぎると、みどりの窓口がありました。

営業時間は、9:30~19:30 だそうです。

EXサービスはみどりの窓口ではお取り扱いできないそうです。

トマトに支配された街・日暮里繊維街 トマトがこわいモフモフモフ

日暮里駅の北改札もしくは南改札から東口に出て、

尾久橋通りを渡り、

日暮里中央通りに入ると、

そこは日暮里繊維街。

生地のお店がたくさんあります。

鹿もいます。

ミシンの最安価格に挑戦しているそうです。

達成の日が待ち遠しい。

帽子もいっぱい

とにかく布だらけ

自分の好きなプリントをしてくれるお店もありました。

トマト?

トマトのトナリにトマト

トマトにはまるモフ

ちょっと路地に入ってもトマト

日暮里はトマトに支配されてしまったんでしょうか。

不意にバズ

またトマト

その横は、フリカケ?

レモンもありました。

ファミマに支配された街日暮里 ギラギラファミマの復活が待ち遠しいモフ

日暮里はトマトに支配された街です。

でも、実はファミマに支配された街でもあるようです。

北改札から東口を出て、ロータリーこえるとファミマ。

さらに駅を背にして、尾久橋通りに進むと、その通りの対岸にファミマ。

また、南改札から東口に出て、

尾久橋通りをトマトに支配された日暮里繊維街方面に進むと、

ヒグチ薬局と合体しているファミマ。

そして、最も際立った特徴をもつファミマがここ。

南改札から東口を出てすぐ右手にあるファミマ。隣は友路有。

以前はもっとギラギラしていましたが、最近はすっかり控えめになってしまいました。

またあのギラギラファミマに復活してほしいです。

ギラギラファミマからさらに線路沿いを鶯谷方面に進むと、

根岸二丁目店のファミマがあります。

日暮里東口近辺だけでファミマが5店舗もありました。

ちなみに、セブンイレブンは2店舗。(繊維街にも1店舗、西口谷中方面にももう1店舗)

ローソンは0店舗でした。

ファミマは日暮里がお好きのようです。

グランスタ東京の DEAN & DELUCA 何にでも塩ダレとモフ

アメリカから来た食べ物のセレクトショップDEAN & DELUCA さん。

グランスタ東京にも入っていたので、モフたちも行ってみました。

お店の隣には、ジュース屋さんがありました。

ジュースはお店の中でも注文できました。

コーヒーもおいしかったですよ。

戦利品はトリュフ塩。肉料理に使いたいですね。

そして、何にでも塩ダレ!

その名のとおり、何にでも使用できそうです。

他にも、あさり出汁などがおすすめです。

DEAN & DELUCA さんは、八重洲地下中央改札の近くです。

グランスタ東京のラーメン 凛 鶏だしの醤油スープに舌鼓を打つモフ

グランスタ東京のラーメンといえば、凛 RIN さん。

入口で食券を買います。カードもつかるので便利ですね。

看板メニューの醤油に決めたモフ。

木目のお盆が上品です。

かしこまるモフ。

厨房もおしゃれです。

きました!

鶏の出汁がしっかり効いている醤油のスープです。

麺とからんで美味です。

珍スポット王国伊豆の怪しい少年少女博物館に行ったモフモフモフ

珍スポット王国、伊豆。

その中でも一際奇怪な雰囲気を醸し出しているのが、「怪しい少年少女博物館」です。

国道135号線沿いにあります。目印はこの巨大な怪紳士像です。

伊豆急行線の城ヶ崎海岸駅から歩いて20~25分ほどです。伊豆急行線は伊東駅からのれます。

入口横にあった謎の婦人像。メッセージがさっぱりわかりません。

館内にはたくさんの昔のおもちゃが展示されていました。

興奮するモフたち。

とはいえ、館内は全体的に不気味です。

おみくじだらけの巫女像と記念撮影をするモフモフ。

ファミコンがありました!

名作スーパーマリオ3です。プレイできます。

バーチャファイターをプレイするモフ。

不気味なんですがどこか落ち着くところです。

お化け屋敷も併設してありましたが、モフたちは警戒して入りませんでした。

はせがわ酒店 グランスタ東京のお酒売り場 どぶろくに興味もつモフ

グランスタ東京の酒屋さんといえば、はせがわ酒店。

全国の名酒が手に入ります。

1F(5番6番ホーム階段近く)からのエスカレーター降りるとすぐです。

https://mofumofumofu.com/?p=370

なんと、東京駅で作っているどぶろくが売っていました。

どぶろくに興味津々のモフたち。

お店の隣にはバーもあります。

そこに酒樽がありました。

ここでどぶろくを作っているのかな。

お店の裏には、静岡県焼津市の名酒・磯自慢のおしゃれなポスターがありました。

磯自慢もはせがわ酒店で変えます。

はせがわ酒店でも扱っている三重県の名酒・作

雅乃智は山田錦の純米大吟醸。おいしい一本です。